<< 獣王星 読みました | main | もうすぐ公開ですね♪ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

DEATH NOTE終了。

今週のジャンプでとうとうデスノが終わってしまいましたね(T□T)

買いに行く前は「来週から買わなくて良くなるのか♪」と思っていたんですが、まだ明かされていない秘密企画があるということで。

なんて汚い上手いやり方を(ノД`;)・゚゚・。

とりあえず今回までに明かされたものとして
・日テレ系でアニメ化
・小説化
・ゲーム化
・映画化
・トリビュートアルバム発売
ですか。
全部気になる(ノД`;)・゚゚・。
ということで策略にハマりつつ、次号からもしばらくジャンプ購入してそうですorz


以下ネタバレがあるといけないので、コミックス派の方は要注意!



最終話は108でしたね。
煩悩の数なのは偶然ですか?狙ってですか?(笑)←そんなこと気にしてる人、いないと...


前号の展開は、実はそんなに驚かなかった流風さん。
読み始めから色々なラストを想像していたのですが

・Lに捕まって終了=L死亡で×
・メロに殺されて死亡=メロ死亡で×
・月が神となって君臨=ジャンプでそれはないだろう.....で×(笑)

これは予想外でしたが、
・まっつーに撃たれ死亡=周りに止められ×

となると、ニアに捕まる...が考えられるんですが、捕まえて一生監獄生活で終了だと切れ味悪い?と思っていたので、『リュークが月を殺す』が一番濃い線だな、と。(月が自害するとは思えないですしね(^-^;))

それがなくても、最初の方でリュークが月を殺すのかなぁ?と漠然と思っていたので、前号を読んで「やっぱりか」くらいの感想でした(苦笑)
衝撃受けた方々、冷めた感想ですみません(ノД`;)・゚゚・。


個人的には全編通して、やっぱりLvs月時代が一番面白かったと思ってます。
ニア・メロvs月と何が違うの?と言われると、全く説明出来ないんですが。


今はちょっぴり心に穴があいた気分です。
月のやり方は間違っていたかもしれませんが、世の中がどんどん悪い方に向かっているのも事実。
それを修正しようと頑張っていた月のことが私は好きでした。

これが何かしらの警鐘になればいいんですけどね.....って、漫画では影響力ないか(苦笑)

スポンサーサイト

| - | 03:56 | - | - |

Comment

Submit Comment









Trackback URL

http://rukah.jugem.jp/trackback/162

Trackback